裁判所一般職

【公務員試験】面接カードの質問内容

筆記試験(一次試験)に合格すると、面接試験(二次試験)に向けて面接カードを作成することになります。 面接カードは、大体どの試験種も問われる内容は同じです。 志望動機、学業で力を入れたこと、学校生活やアルバイトで力を入れたこと、自己PR、趣味・特技 …

【公務員】論文試験の書き方と対策方法【過去問と頻出テーマ】

論文試験は多くの試験種で出題されることから、公務員試験を受験する方の多くが学習することになる科目といます。 今回は、そんな出題頻度の高い論文試験の採点基準や書き方、注意点、対策方法等をご紹介します。 また、後半では、特に地方上級やA日程市役所…

【2020年版】裁判所一般職 専門記述試験を分析・予想!

裁判所一般職の専門記述試験は、憲法から出題されます。 過去の出題傾傾向容から、私なり2020年度における裁判所一般職の専門記述試験の出題範囲を分析する方法を紹介していきたいと思います。 また、この記事の後半では、私なりに考えた2020年度の裁判所一…

【公務員試験】試験科目早読み表 科目選択にもお役立ち!何をどれだけ勉強するべき?

公務員試験には様々な試験種があり、その試験種ごとで勉強しなければらない科目が異なります。 一つの試験種一本に絞って勉強をするなら、その試験で課される科目を調べ、勉強をすればいいわけですが、併願を考えている人の場合は大変です。 併願する試験種…

【教養科目と専門科目】科目選択について -おすすめ科目- 【国家公務員編】

公務員試験は、受験する試験種ごとで出題される科目が異なるため、 どの科目を勉強するのか自分が受験する試験種と相談しながら決める必要があります。 では代表的な試験種で出題される科目をご紹介していきます。 // 裁判所一般職 国税専門官 財務専門官 国…

【必見】国家公務員は勤務地で給与が大きく違います!【地域手当】

みなさんは国家公務員はに勤務地によって給与が大きく異なってくるのをご存知でしょうか。 なぜ異なってくるのか、冒頭から結論を申し上げます。この勤務地による給与差を生んでいるのは、地域手当です。 そこで今回は、どうしてこのような給与差が生まれる…

【公務員事情】国家公務員と地方公務員の違い【進路選択】

公務員を受験するにあたり国家公務員と地方公務員どちらを第1志望とするべきか迷われている方がいらっしゃるかと思います。 またこの時期だと、国家公務員と地方公務員どちらと受験し、どちらからも内々定いただいたことで、どちらの採用を希望しようか迷わ…

【公務員試験】合格者による面接対策「想定質問集」裁判所一般職編

公務員試験の面接対策で欠かせないのが、想定問答集を作成することです。 公務員試験は、面接の時間がそこまで長時間にわたることがないため、面接官からの質問数が限られてくることから、面接官が「これだけは質問したい」と考えられる質問を予想することが…

【裁判所一般職】本番の合格点数をシュミレーション「苦手な問題は捨てるべき?」

直前期に入り、学習が進むにつれ、未習の試験科目が徐々に減っていきます。超直前期になれば、試験で出題されるほぼすべての科目に手をつけている状態になってくるでしょう。 直前期において、ある程度の主要科目の学習が進行してきた頃、学習の合間にぜひ試…

【2019年版】裁判所一般職 専門記述試験を分析・予想!

裁判所一般職の専門記述試験は、憲法から出題されます。 過去の出題傾傾向容から、 私なりに今年度における裁判所一般職の専門記述試験の出題範囲を分析する方法を紹介していきたいと思います。 また、この記事の後半では、私なりに考えた今年の裁判所一般職…

【業界研究シリーズ】裁判所職員編

前回までは、国税専門官の業界研究をしてきました。 業界研究シリーズ第2弾の今回は、裁判所一般職を取り上げます。 // 裁判所の組織 裁判部門と司法行政部門 裁判所事務官と裁判所書記官 研修制度 裁判所職員(裁判所一般職)、裁判所で働いている職員ときい…

【合格体験談】裁判所一般職の面接

国税、国家一般に引き続き、今回も私の公務員試験の面接体験を紹介していきます。 今回は、裁判所一般職の面接試験を紹介していきます。 裁判所一般職の面接は、一度きりです。 筆記試験後に合格者発表があり、面接試験の案内が来ます。 そこから面接カード…

公務員試験の併願先と結果

前回は、私が公務員を目指すに至ったきっかけについて軽く話しました。 www.roshinante.work 今回は、私が受験した公務員試験の受験先とその結果についてお話しします。 ちなみに私が受験した年は、平成30年度の公務員試験です。つまり、平成最後の公務員…